第118回クオリティトーク(東日本)オンライン開催

聞きどころ

 AI(人工知能)や機械学習(ディープラーニングなど)を新聞、TV、ネットで目にしない日はないこの頃ですが、そうした中で、今、多変量解析に注目が集まっています。

 工業分野で使われる多変量解析は古典ではなく、コンピュータのパワーに恵まれ、ソフトウェアが充実した今こそ、多変量解析が一般に普及する時代になりました

AIや機械学習は予測に強力な手法ですが、現象の説明や因果の探索には多変量解析は欠かすことのできない手法で、両者は車の両輪です。

 今回のクオリティトークは、テーマ名の書籍の著者、廣野元久氏にご登壇いただき、

(1)事例を通して多変量解析の落とし穴と、その処方箋を紹介
(2)数理に深入りせず、気楽に楽しめる分析ストーリーを展開

という点から、多変量解析をタテ、ヨコ、ナナメに解説していただき
ます。

 多変量解析を使っている方も、ちょっと今一つ…という方にも、
ぜひこの機会に目からウロコの多変量解析を実感してみてください。

参 加 費 (税込み)

会員 2,200円 非会員 4,400円 準会員 1,100円 一般学生 2,200円
前日までにお振込くださいますようお願いいたします。

定員

100名

CDP

継続的専門能力開発(CPD)の実績を証明いたします。
それぞれの機関の様式に従い、記入済みの証明書を前日までに郵送またはPDFでお送りください。
終了後、こちらからPDFで返送いたします。

なお、本人確認書も併せてお送りください。
手数料 会 員:無料  賛助会員:5名まで会員扱い 非会員:1通につき1,000円

画像をアップロード

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。
ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。