第130回クオリティトーク(東日本)オンライン開催

テーマ: カイゼンと問題解決の本質と実践

日 時 : 2022年9月13日(火)18:00~20:30

会 場 : Zoom会議室(オンライン)

ゲスト : 古谷 健夫 氏(クオリティ・クリエイション 代表取締役)

参 加 費
(税込)
会 員 2,200円 非会員 4,400円 準会員 1,100円 一般学生 2,200円
前日までにお振込くださいますようお願いいたします。
定   員100名

【聞きどころ】
 改善活動で成果が上がらず、現場が忙しいままで困っていませんか?
 改善「件数」が組織目標になっており、 目先の場当たり的な改善に終始してしまっている現場もあると耳にします。
 今回のクオリティトークでは、古谷健夫氏にカイゼンと問題解決について、本質となる考え方、実践例を具体的に語っていただきます。
 古谷氏はトヨタ自動車でTQM推進部長、本社工場品質管理部長などを歴任、一貫して品質管理、TQM(Total Quality Management)を推進してきました。
 「SDCA」「PDCA」「改善」「価値創造」などが意味することはすべて「問題解決」です。問題解決がすべての基本です。
 トヨタでは資料を「A3用紙1枚」にまとめますが、なぜそうしているかなどのエピソードも交えて語ります。
 Q&Aの時間もたっぷりご用意します。特に改善に取り組む現場の方々、指導者の皆様にはご参加いただきホンモノの問題解決の考え方に触れてください。

【お知らせ】
継続的専門能力開発(CPD)の実績を証明いたします。それぞれの機関の様式に従い、記入済みの証明書を前日までに郵送またはPDFでお送りください。終了後、こちらからPDFで返送いたします。
なお、本人確認書も併せてお送りください。
手数料 会 員:無料  賛助会員:5名まで会員扱い 非会員:1通につき1,000円

会員募集中

当学会は通年で会員を募集しております。