JSQC 一般社団法人日本品質管理学会
HOMEENGLISH 入会案内 お知らせ 記録・報告 定期刊行物 論文・記事募集 関連情報 リンク コミュニケーション・メーリングリスト
学会誌「品質」
JSQCニューズ
Copyright (c); 2001 JSQC

学会誌「品質」 | 「品質」目次 | Vol.43, No.3, 2013

「目次」の一覧へ戻る
標準委員会委員長からのメッセージ
「学会規格と標準化」 平林 良人 3
特集『有効な審査技術とQMSの能力向上のためのツール 』
特集にあたって 福丸 典芳 4
総論:マネジメントシステムの審査活動及び組織での運営管理上の課題に関する解決法 福丸 典芳 6
WG1:適合性を証明する審査の研究2
 −ISO/IAF共同コミュニケA-Iに着目した審査技法の適用事例−
亀山 嘉和 12
WG3:ビジネスプロセスにおけるQMSの位置付け
 −持続的成功型 新QMS−
中島 武 18
WG4:経営に役立つ『自己適合宣言』の研究
 −形骸化ISOから、儲けるISOへの革新−
池田 輝雄 24
WG5:次世代対応の第二者監査技法の研究
 −第二者監査のガイドライン−
川原 啓一/木村 信一/
緒方 博通/渡邉 淳一
28
WG6:中小企業経営者が使いたくなるISO 9001推進の研究   
 −QMS運営管理のためのガイドライン−  
及川 忠雄 34
WG7:有効性を高める 審査活動のための審査技術の標準化
 ―「審査技術基本ガイドブック」 ― 
上月 宏司 41
連載 『ISO 26262−自動車業界における機能安全に対する取り組み−』
ISO 26262 管理インフラでの必要要件 兼平 靖夫 50
連載『変化の時代を生き残る中小・中堅企業の得意技を探る』
連載を始めるにあたって 金子 雅明 56
株式会社ツガワにおける変化の時代の生き残り戦略 金子 雅明 58
研究会報告
テクノメトリクス研究会 山田 秀 63
研究紹介コーナ
製造工程で本当に使える管理図 川村 大伸 75
標準手順不実施に起因する医療事故の対策立案の考え方 金 海哲 78
ルポルタージュ    
第144回シンポジウム 川村 大伸 81
第146回シンポジウム 伊藤 誠 84
第101回研究発表会 梶原 千里 88
お知らせ
97
編集後記 福丸 典芳
98
報文
動特性のパラメータ設計に対する統計的モデリングと最適化 河村敏彦/高橋武則 102
与薬事故に対するエラープルーフ化に関する研究
−改善対象要素に着目したの対策立案方法の提案−
金 海哲/棟近雅彦/
金子雅明/佐野雅隆
110
技術ノート  
カーネル主変数選択とその応用 佐野夏樹/黒木 学 125
クオリティレポート  
魅力的品質・当り前品質を考慮した価値指数の提案 中條武志 139

「目次」の一覧へ戻る


--------The Japanese Society for Quality Control--